韓旅専科 -KTeX- | 韓国旅行のWebマガジン| トム・ハングル - Part 18

コンビニコーヒーは夏の風物詩

梅雨明けした7月下旬から8月上旬のこの時期、日本も韓国も最も暑い時期を迎えます。日本では土用の丑にウナギを食べるように、伏日(ポンナル)に滋養食、とりわけ参鶏湯・・・

ソウル・江南の紅参カフェ’CAFE-G’へ

韓国人参公社が今年4月ごろ、江南(カンナム)区・大峙洞に、紅参カフェをオープン。紅参カフェが気になって、足を運びました。地下鉄3号線大峙駅から徒歩約10分ほどの・・・

乙支麺屋(ウルチミョノク)の冷麺

冬のとある寒い日、ふと冷麺が食べたくなってソウル・乙支路3街へ。明洞(ミョンドン)メインストリートの最寄り駅でもある。乙支路入口駅から1駅の距離ですが、東大門方・・・

筆洞麺屋(ピルトンミョノク)の冷麺

ソウルの中心街、仁寺洞・鍾路3街駅の交差点から南北に延びる道路。ここを南に歩いていくと前方には南山(ナムサン)がそびえたっています。青々とした空と、緑に覆われた・・・

清涼里(チョンニャンニ)の路地裏と、新しい町への変化

ソウル・東大門からさらに東側に歩いた、清涼里(チョンニャンニ)。この地名を聞くと、あまり良いイメージがわかないという人もいるのは、大規模な売春地帯(置屋街)があ・・・

鷺梁津(ノリャンジン)水産市場、「カップ飯」通りの新旧を調査!

鷺梁津水産市場で有名なこのエリアは、公務員予備校が集まる学生街。鷺梁津水産市場だけでなく、チープな飲食店や、路上の屋台通りも見どころ。

「ヨルム冷麺」って夏冷麺じゃないの!?

冷麺は「冬の食べもの」といわれます。韓国で1849年に記されたといわれる『東国歳時記』では、旧暦11月の食べものとされているためです。 けれども現代の韓国では夏・・・

酸味と爽やかさが夏にぴったり!キムチマリグクス

7月に入り、暑さも本格化するこの季節。こんな時期には冷たいものが食べたくなるでしょう。 そんなときにおすすめなのが、キムチマリグクス(김치말이국수)です。冷やし・・・

河東(ハドン)のたっぷりシジミ汁

全羅南道との県境に位置する慶尚南道・河東(ハドン)。韓国の名峰・智異山のふもとで、お茶の産地としても有名な地域。河東バスターミナルもしくはKORAIL河東駅にた・・・

ソウル・祭基洞の「麻薬コギ」

ソウル・祭基洞(チェギドン)と聞いて、いちばんに浮かんでくるのはソウル薬令市。全国の韓薬の8割が流通する、韓方市場があります。そして庶民の台所、京東市場には手頃・・・








このページの先頭へ