江原道(カンウォンド)

江原道(カンウォンド)は、韓国全土の総面積の約15%ながら、人口は約156万人。道内の約8割は山間地域で、90年代までは炭鉱産業で栄えた。

2000年初頭に大ヒットしたドラマ『冬のソナタ』のロケ地で有名になった春川、2018年に冬季オリンピックが開かれ、スキーリゾートとしても知られる平昌は江原道を代表する観光地である。穏やかな海岸線が続く東海岸はイカやカレイなどがよく獲れ、刺身の冷製スープ、ムルフェは各地で味わえる。江原道の観光エリア

江原道(カンウォンド)のブログ記事一覧

春川で楽しむプチ船旅~山と緑に囲まれた『冬ソナ』の都市

春川(チュンチョン)は江原道の西に位置し、人口は2017年現在、約28万人。日本統治時代以降に発展した江原道の道庁所在地として栄えています。 2002年のドラマ・・・

灯台や洞窟がロケ地のあの場所!~SNS映えもする東海市の素敵スポット!

江原道・東海岸最大の街、江陵(カンヌン)の南に位置する東海(トンヘ)市。韓国・東海岸に面しているほかの地域と同様、内陸には太白山脈の山々が連なります。 東海市に・・・

江陵から海列車で行ける東海市のイカ漁港、墨湖(ムコ)港

江原道の東海岸には、すべての席が海側を向いた観光列車、「海列車(パダヨルチャ)」が走っています。その海列車の発着点となる江陵・正東津(チョンドンジン)駅と、三陟・・・

江原道の田舎グルメ、モッチモチのじゃがいも料理

初夏の季節、列車に乗り、江原道方面に出かけると、車窓に広がるのはトウモロコシ畑。背の高いトウモロコシが視界を遮るかのように、すくすくと育っている様子を目にします・・・

山あいの街の賑やかな五日市~素朴なグルメが揃う旌善(チョンソン)

平昌五輪の開催地としては平昌のほかに、スケート競技が行われる江陵(カンヌン)がしばしば話題にあがりますが、アルペンスキーなどは「旌善(チョンソン)」で行われます・・・

束草・江陵に行くなら立ち寄るべき、「襄陽(ヤンヤン)」の逸品グルメ!

韓国・江原道のなかで、多くの観光客が訪れる人気都市といえば、どこの名前を挙げるでしょうか?ドラマ・四季シリーズのロケ地で有名になった春川や束草、あるいは平昌五輪・・・

原州・春川で注目のベーカリー!~ラトゥリエキムガ

ソウルからの日帰り旅コースにも最適な原州と春川に、話題のベーカリーがあると知り、江原道に出かけた際に立ち寄ってみることにしました。 原州(ウォンジュ)と春川(チ・・・

これから大注目!?平昌オリンピックマスコット~国際大会キャラも勢ぞろい!

今月5月18日、韓国観光広報館が羽田空港国際線ターミナル4階にオープンした。7月17日までの約2か月間、ブースが開かれ、主に平昌五輪のプロモーションが行われてい・・・

韓国の「おへそ」はどこ?~ど真ん中はココだ!

韓国の地図を眺めたとき、その中央となる場所はどこでしょうか。そもそも「韓国」と聞くと、朝鮮半島の南半分をイメージするでしょう。 しかし朝鮮半島は、北緯38度線付・・・

これは誇大広告!?本当の江原道の人口は?~「300万江原道民」の謎に迫る

初春のレンギョウや桜の花が咲く季節、ソウルから通勤電車に揺られること約1時間強、江原道・春川へ。初春とはいえ、冬のひんやりとした空気が残るこの時期。江原道らしい・・・


このページの先頭へ