韓国 江原道(カンウォンド) | 韓国の観光・旅行 | トム・ハングル

江原道(カンウォンド)


[江原道を代表する市場・旌善五日市]

江原道(カンウォンド)は、韓国全土の総面積の約15%ながら、人口は約156万人。道内の約8割は山間地域で、90年代までは炭鉱産業で栄えた。

2000年初頭に大ヒットしたドラマ『冬のソナタ』のロケ地で有名になった春川、2018年に冬季オリンピックが開かれ、スキーリゾートとしても知られる平昌は江原道を代表する観光地である。穏やかな海岸線が続く東海岸はイカやカレイなどがよく獲れ、刺身の冷製スープ、ムルフェは各地で味わえる。江原道の観光エリア

江原道(カンウォンド)のブログ記事一覧

江陵の白砂浜おしゃれビーチを散策しよう~鏡浦海岸・江門海岸・安木海岸

平昌オリンピックの開催地となった江陵(カンヌン、강릉)。東海岸に面したこの街は、夏になると海水浴客が訪れます。 2017年末、高速鉄道KTXが開通したことにより・・・

おひとりさまでも大丈夫!~江陵で海と山のグルメを味わおう

2018年平昌冬季五輪の開催地、江陵(カンヌン)は、韓国東海岸にある都市。ソウルからの高速鉄道が開通したことで、アクセスも以前よりは容易になり、1時間台で行ける・・・

江陵の観光は駅と湖のほとりを歩こう~歴史と伝統が現代にも息づく街

江陵(カンヌン)は、韓国の東海岸に位置する人口約21万人の都市。韓国を代表する芸術家や儒学者を輩出し、朝鮮時代からの邸宅が残る歴史ある街です。近年では平昌五輪の・・・

平昌五輪開催迫る!平昌・江陵へのアクセス方法は?駅からの移動もチェック!

平昌オリンピック・パラリンピックの観戦に訪れる方のなかには、「初めて韓国を訪れる」という方もいらっしゃるはず。仁川空港やソウル市内から平昌・江陵・旌善へ訪れる場・・・

美しくも傷跡残る境界の地・鉄原(チョロン)~白馬高地と安保見学ツアー

極寒の季節に韓国で天気予報を見ていると、気温が低い地域として、しばしば見出しに上がるのが鉄原(チョロン)。江原道北部、軍事境界線付近に位置し、最低気温がマイナス・・・

渡し舟で旅情に浸れる束草(ソクチョ)はグルメが魅力!~雪岳山とアバイ村のまち

束草(속초、ソクチョ)といえば、韓国の名峰・雪岳山(ソラクサン)を望む東海岸のまち。夏には雪岳山の玄関口として登山客はもちろん、海水浴を楽しむ観光客も訪れます。・・・

世界遺産のお祭りが共通点!?~江原道江陵市と埼玉県秩父市は姉妹都市

江陵(カンヌン)は江原道・東海岸最大の都市で、人口は約21万3000人。江原道の「江」にあたり、朝鮮時代の歴史的建造物が残る町。南北に連なる海岸線には海水浴場が・・・

おうちで味わう江原道の特産品3選~平昌五輪のおみやげにいかが?

韓国に出かけたとき、意外と悩むのがおみやげ。職場の同僚や友人に配るとすれば、スーパーや市場でお菓子や海苔を買い込んで配る人が多いのではないでしょうか。最近ではキ・・・

春川は湖畔デートがおすすめ!?~ドキドキの場所、カフェでひと休みも

ソウルから気軽に訪れることができる江原道・春川(춘천、チュンチョン)。 春川は、ドラマ『冬のソナタ』や、鶏肉の辛炒め「タッカルビ」でも知られており、韓国通の方に・・・

江原道への「路(みち)」に思いを馳せて~ソウルから江原道へのアクセス考

韓国のなかで最も秘境といえる江原道(カンウォンド)。高速道路網が発達した今では、ソウルから東海岸まで最短で約2時間。ほかの地方と比較した場合でも、それほど「遠い・・・





このページの先頭へ