釜山

釜山(プサン)は、韓国第2の都市で国際的な港町。人口は約350万人を超えている。玄界灘をはさんだ福岡からは飛行機で40分、高速船で約2時間30分のところに位置しており、日本からのアクセスにも優れている。そのような土地柄だけに、歴史的にも日本と関係の深い都市だ。釜山港を中心とする地域や、海産物が豊富で活気に満ちたチャガルチ市場、観光市場として栄える国際市場、南浦洞(ナンポドン)などがある。

金海空港

金海空港(김해공항)は釜山市江西区にある国際空港で、1976年に開業。国内線、国際線とそれぞれターミナルがあり、その中央に釜山―金海軽電鉄の「空港駅」がある。釜・・・

釜山駅・草梁洞

釜山駅はソウルと釜山を結ぶKORAIL京釜線のターミナル駅で、釜山地下鉄1号線が通る。駅の東側からは釜山港旅客線ターミナルを望むほど海に近い駅である。駅の正面に・・・

松島(ソンド)・松島海水浴場

松島(ソンド)・松島海水浴場は、釜山の繁華街・南浦洞(ナンポドン)の南側に位置する海水浴場。毎年6月1日に海開きを迎える。2016年には海上遊歩道の2016年6・・・

甘川洞

甘川洞(カムチョンドン)は、

西面・釜田

西面(ソミョン)は釜山広域市の中心街。地下鉄1号線、2号線が通る駅で、ロッテホテルやロッテ百貨店がある。周辺は大規模な繁華街で、若者たちでにぎわっている。ロッテ・・・

釜山大学

釜山大学ファッション通り メイン通りを中心にして各種コスメブランドやスポーツブランドのショップが集まる。また「ファッションストリート」と呼ばれる通りには学生街ら・・・

沙上

沙上(ササン)は釜山市西部のエリア。釜山地下鉄2号線と釜山‐金海軽電鉄の駅があり、駅前ビルには慶尚南道西部や、全羅道方面へのアクセスの拠点となる釜山西部ターミナ・・・

亀浦・徳川

亀浦の由来 亀浦(クポ)は豊臣軍の朝鮮出兵のときに作られた亀浦倭城の跡があり、この丘を亀の形に例えたのが亀浦の地名の由来にもなっている。 亀浦市場 亀浦(クポ)・・・

影島・太宗台

影島大橋 影島大橋は日本統治時代に建設された開閉式の橋梁として建設され、2014年に再び橋が開くようになった。島の西部からは南港大橋を渡って松島(ソンド)方面に・・・

南浦洞・光復路

南浦駅周辺・光復路 南浦駅前にはロッテ百貨店があり、駅前から続く光復路にはコスメショップ、ファッションショップなど若者向けのお店が集まっている。チャガルチ駅寄り・・・

東莱・東莱温泉

東莱温泉 東莱温泉は日本統治時代に日本人によって温泉街として整備され、そのころから温泉施設や旅館が増えていった。温浴施設のスパ、虚心庁(ホシムチョン)のほか、様・・・

広安里

広安里(クァンアンリ)は釜山市水営区の広安里海水浴場周辺のエリア。海雲台ビーチとともに、夏にはレジャー客が押し寄せるリゾート地である。沖には広安大橋があり、夜に・・・

海雲台

海雲台(ヘウンデ)は釜山広域市にあるエリア。海雲台海水浴場は韓国屈指のビーチとして知られ、夏になると韓国の全国各地から海水浴を楽しむ人たちが集まり、また外国人観・・・

松亭

東海南部線の松亭駅~青沙浦~海雲台駅、ウォーキングコースに 海に面していた東海南部線のレールが内陸側に移転したために、かつての線路は2014年春にウォーキングコ・・・

機張

機張(キジャン) は釜山広域市のなかの唯一の郡で、東海岸に面した地域。行政上は釜山広域市機張郡である。1995年までは梁山郡に属していたが、釜山市に編入された。・・・
文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年12月31日 改:2016年07月28日

  • 記事が気に入ったらシェア!
釜山の記事
  • 釜山・富平カントン市場の夜市へ
  • 韓国で夜市(ナイトマーケット)が熱い!
  • ┗釜山で始まった夜市、全国に波及。2016年ついにソウルにも。
  • 噂の’幽霊空港’、韓国・襄陽空港から釜山へ行ってみた!
  • ┗地域航空会社、コリア・エクスプレス・エアの韓国国内路線
  • アートがキラめく、韓国を代表するタルトンネ~釜山・甘川文化村
  • 釜山・海雲台おすすめ散歩道~タルマジキル(月見の道)
  • ┗釜山・海雲台~松亭、海を臨むカフェ、廃線跡ウォーク
  • 初夏の釜山・松亭海水浴場
  • ┗地元の穴場、静かな松亭海水浴場を散歩しよう
  • 釜山の海辺で地元のアジュンマと秋を先どり!
  • 集落がアートになった街~釜山・甘川文化村
  • 雨の釜山大前~ファッション通り
  • 釜山の味、テジクッパ

  • このページの先頭へ