海雲台


海雲台(ヘウンデ)は釜山広域市にあるエリア。海雲台海水浴場は韓国屈指のビーチとして知られ、夏になると韓国の全国各地から海水浴を楽しむ人たちが集まり、また外国人観光客も多く国際的なリゾートである。ビーチの周辺にはナイトクラブやホテル、モーテルなどの宿泊施設も多く、特に夏場は夜遅くまでにぎわう。

海雲台伝統市場

砂浜から歩いて徒歩5分のところには海雲台伝統市場があり、庶民の息づかいが感じられる。ここにはヌタウナギ(コムジャンオ)焼きなどの海産物の食堂のほか、トッポッキや天ぷら(ティギム)など小腹を満たせる軽食店も多い。

海雲台ビーチ周辺の観光

海雲台は国内外から観光客が押し寄せるため、とくに夏のシーズンはとてもにぎわう。周辺にはホテルやモーテルなどの宿泊施設も多い。海岸の東側に位置するパラダイスホテル釜山にはカジノや、海雲台温泉が楽しめるスパがある。

冬柏公園

海岸の西側には韓国演歌『釜山港へ帰れ』の歌詞にも登場する陸続きの冬柏島には冬柏公園があり、散策や海の眺望が楽しめる。2005年に首脳会談が行われたヌリマルAPECハウスもここに位置する。

タルマジギル
海雲台バスターミナル
文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年07月12日 改:2016年09月16日

  • 記事が気に入ったらシェア!
海雲台の記事
  • 釜山・海雲台おすすめ散歩道~タルマジキル(月見の道)
  • ┗釜山・海雲台~松亭、海を臨むカフェ、廃線跡ウォーク

    このページの先頭へ