「全羅南道」の記事一覧


「全羅南道」の記事一覧の記事一覧

統営(トンヨン)が「2016年今年の観光都市」に!

今月(2014年5月)7日に韓国観光公社のホームページでも紹介された「2016年今年の観光都市」。そのひとつに慶尚南道・統営(トンヨン)が選ばれました。ほかに選・・・

光陽の梅と羅州の梨‐全羅南道の特産品

韓国を津々浦々を旅していると あちこちで見かけるのは地域の特産品。 最近ではソウルにもアンテナショップも多く、 日本に輸出されているものもあります。 ソウルでは・・・

全羅南道の食堂

「食」といえば全羅道といわれるほど この地域は穀物をはじめ、海の幸、山の幸など食材が豊富。 夏にKTX湖南線に乗って南下していくと、 山々とともに穀倉地帯の青々・・・



「夏の香り」のロケ地~全羅南道・宝城(ポソン)の緑茶の祭典

全羅南道・宝城(ポソン)の大韓茶園。韓国の西南部に位置し、ソウルからはなんとバスで約5時間。韓国のお茶の産地として有名で、ドラマ「夏の香り」のロケ地として知られ・・・

港の通りで麗水グルメを堪能~シタビラメ刺身、ケジャン定食

麗水(ヨス)は、麗水半島に位置している場所がら、海の幸を使った名物が多い。コリっとした触感のシタビラメの刺身や、日本統治時代に由来するといわれるハモの湯引き、カ・・・

神秘の海割れと珍島物語~全羅南道・珍島

全羅南道・珍島(チンド)郡。ソウルからはバスで5時間以上もかかるこの島では主に春の一時期、海に道ができる「神秘の海割れ」を見ることができます。干潮になると、珍島・・・

麗水(ヨス)万博へ行こう!

●麗水万博とは 2012年5月12日から8月12日までの3か月間、 韓国の全羅南道・麗水(ヨス)で開催される世界博覧会。 「生きている海と沿岸」というテーマで行・・・

麗水万博のマスコット、ヨニ・スニ

来年(2012年)5月12日~8月12日まで「海洋」と「沿岸」をテーマに全羅南道・麗水で開かれる万博。麗水というその名のとおり海が綺麗な場所です。今月5日に全羅・・・

その名のとおりの美しい港町~麗水(ヨス)

麗水の美しい港町散策レポート。麗水万博開催前の2010年の麗水旅行記。麗水旅客船ターミナル、鎮南館、梧桐島入口の紫山公園の眺望地点。麗水旅客船ターミナルのグルメ街で、タチウオの煮付け(カルチチョリム)も。

韓国・順天(スンチョン)の旅~順天湾、ムツゴロウ鍋

韓国の地方の食の食べ歩きをテーマにしている 鄭銀淑さんの著書、『韓国の美味しい町』(2006年・光文社新書)の あとがきにはこんなことが書かれています。 読者の・・・




このページの先頭へ