江陵の観光・旅行 | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

江陵


江陵(カンヌン)は太白山脈の東側、韓国の東海岸に面した地域。鏡浦海水浴場をはじめ海水浴場が数多く、夏は海のレジャーを楽しむ人でにぎわう。海沿いの名所も多く、景福宮の真東に位置する正東津(チョンドンジン)は日の出の名所として知られ、安木(アンモク)港は近年、コーヒー通りで有名である。

注文津(チュムンジン)港は市場や食堂があり、活気にあふれる。申師任堂の生家、烏竹軒(オジュッコン)や朝鮮時代の上流階級の邸宅、船橋荘(ソンギョジャン)は歴史由緒ある地域であることを感じさせる。旧暦5月5日ころにはユネスコ世界無形遺産に登録された江陵端午祭が開かれる。

江陵の記事
  • 江陵の白砂浜おしゃれビーチを散策しよう~鏡浦海岸・江門海岸・安木海岸
  • おひとりさまでも大丈夫!~江陵で海と山のグルメを味わおう
  • 江陵の観光は駅と湖のほとりを歩こう~歴史と伝統が現代にも息づく街
  • 平昌五輪開催迫る!平昌・江陵へのアクセス方法は?駅からの移動もチェック!
  • 世界遺産のお祭りが共通点!?~江原道江陵市と埼玉県秩父市は姉妹都市
  • 江陵から海列車で行ける東海市のイカ漁港、墨湖(ムコ)港
  • 束草・江陵に行くなら立ち寄るべき、「襄陽(ヤンヤン)」の逸品グルメ!
  • ┗襄陽の名物マツタケ、炭酸温泉の釜飯、そして東海岸の海の幸
  • 江原道・江陵(カンヌン)の300番バス旅行~白馬の王子様はいなくても大丈夫!
  • 江原道(カンウォンド)海沿いの「刺身街道」を行く!~韓国の東海岸
  • 韓国の海列車に乗ってみよう!~観光列車で旅する東海岸
  • ┗江原道の東海岸を走るおすすめの観光列車!




    

    このページの先頭へ