平昌観光のみどころ

紅葉が美しい太白山脈の五台山(オデサン)や、国内初のスキー場である龍平リゾートは有名。蓬坪(ポンピョン)面は、李孝石の短編小説『そばの花咲くころ』の舞台にもなっている。二毛作で栽培されるソバやジャガイモのほか、ブランド韓牛やファンテ(干しスケトウダラ)も名産。ソバやジャガイモの花や、雪積もるなかでスケトウダラを干す風景も、平昌ならではの光景である。