光化門

光化門(クァンファムン)は、1394年に建立された景福宮の正門。光化門に向かう道路の中央を光化門広場とし、李舜臣将軍や世宗大王の銅像が立っているほか、広場地下には二人の功績を称えた博物館のほか、公演場や美術館などの文化施設の連合となる「世宗ベルト」の中心となる案内所がある。門に向かって左側には世宗文化会館、右側、アメリカ大使館の隣には大韓民国歴史博物館がある。

光化門・景福宮

光化門

光化門広場 光化門(クァンファムン)は、景福宮(キョンボックン)の正門。景福宮は1395年に朝鮮王朝の正宮として建設。文禄の役で焼失し、1615年に昌徳宮にその […]

   


ページの先頭へ