2020年韓国の桜開花予想!ソウル・釜山・大邱で桜が咲く時期は?
 2020/02/22 改:2020/02/22 吉村剛史(トム・ハングル)

2020年も桜の咲く季節が近づいています。今年はコロナウイルスの蔓延により、韓国旅行を控えている方もいらっしゃるかもしれませんが、韓国へ桜を見に行きたいという方、4月に行くついでに桜を見たいという方のために、桜の開花情報をお知らせしたいと思います。

近年、韓国気象庁は予測が困難だとして、桜の開花予想を取りやめています。そのため、ここ数年は複数の民間会社から開花予想が出ています。そして韓国ならではの特徴として、伝統的な春の花であるレンギョウやツツジの開花予想も桜の開花予想の前に発表されます。

2020年桜の開花予想発表!

まずは各社が発表した桜の開花予想を見てみましょう。今年は韓国でも暖冬であり、比較的暖かい冬でした。そんなこともあり、例年より早く桜の花が咲くことが予想されています。


[GBM153ウェザー、Kweatherの発表をもとに作成]

GBM153ウェザーの予想では、平年より3~4日早いものの、昨年と同じくらいとのこと。済州島は3月20日、釜山は3月21日、大邱は3月24日で、ソウルは4月2日とのこと。情報元:GBM153ウェザー(2/20)

一方でkweatherでは、平年より5~8日早いとの予想を出しており、済州島では3月20日、釜山では3月22日、大邱では3月23日、ソウルでは4月2日と発表しています。情報元:kweather

※桜が満開になる時期は、開花からおよそ1週間とされています。

ソウルを訪れる場合は4月9日前後を目安に考えるとよいでしょう。ただし場所や桜の品目にもよりますが、例年Twitter上では公式発表よりも早く咲いたという情報が流れるため、少し早めの予定を立ててもよいかもしれません。

韓国(ソウル)の桜の名所はどこ?

ソウルの桜の名所は以下で記しています。最も有名な場所は、汝矣島(여의도、ヨイド)です。汝矣島では「永登浦汝矣島春の花祭り」が開催されます。このお祭りを目当てに出かけても良いかもしれません。

ビジネス街から余暇を過ごす場へ~汝矣島(ヨイド)の観光とその楽しみ方

それ以外の桜の名所はNソウルタワーのある南山の麓、オリニ大公園、郊外ではソウル大公園などがあります。

ソウルで桜が楽しめる名所4選+α~汝矣島や江南、そして郊外も

こうした情報を参考にしていただいて、韓国(ソウル)で桜の花を楽しんで頂ければ幸いです。





  • 韓国旅行に役立ちそうならシェア→


このページの先頭へ