韓国ウォン両替

    韓国旅行には欠かすことのできない、韓国ウォンの両替に関する情報をお伝えするページです。ウォンへの両替はどこですればよいのか?韓国のキャッシュレス対応はどうなっているかなど、韓国旅行とお金にまつわる情報をお伝えします。

    現在の円・ウォン為替レート

    ※実際の円・ウォンの交換にあたっては金融機関・両替所等の手数料が含まれるため、実際の交換レートとは異なります。クレジットカードでの決済の場合には、為替レートに数日のタイムラグが生じる可能性があります。

    円高ウォン安・円安ウォン高

    レートは日々刻刻と変動しており、物価等も考慮すると正確に比較することはできませんが、韓国ウォンについては概算として「100円=1000ウォン」と計算したうえで、円高・円安を判断することが分かりやすいでしょう。

    為替レートの変動は様々な要因が影響しているため、円・ウォンの値動きは日韓の経済・金利等の状況に限らず、世界的な経済の影響を受けます。これはプロでも予想が難しいものなので、いつ両替をしたらお得かは自己判断となります。

    多くの方は旅行のための両替がメインとなるでしょうから、小さなレートの変化は気にしないことも旅を楽しむ秘訣だといえます。

    参考:円安でも激安で韓国旅行を楽しむには!?

    日韓のどちらで両替するか

    韓国ウォンは国際通貨ではないため、一般的に日本で両替した場合は、韓国よりも手数料が高くなります。

    韓国ウォンは都市銀行、両替所、金券ショップでも円からウォン、ウォンから円の交換に関係なく、韓国ウォンは不利な交換レートとなります。事前に交換しておくにしても少額にとどめ、多くの金額は韓国に到着してから両替することをおすすめします。

    韓国で両替する

    韓国で両替する場合は、どこでもレートが同じわけではありません。空港にある銀行、町にある銀行、繁華街の外貨両替所、無人両替機、それぞれ異なります。多くの場合はその時の利便性で両替所を選ぶことになるでしょう。

    空港で両替する

    韓国の空港には銀行が運営する両替所が設置されており、到着時に両替が可能です(土日など通常の銀行休業日でも両替ができます)。空港の両替レートは市中の銀行よりも高く設定されているため、現地で使う費用のすべてを両替することはおすすめできません。

    空港から繁華街までの交通費などを両替することにとどめておくことが無難です。一部で発行されている優遇クーポンも活用すると少しお得に両替ができます。

    仁川空港でお得に両替する方法はあるのか

    銀行で両替する

    韓国の銀行はほとんどの銀行で外貨両替を行っており、平日であれば両替ができます。韓国の銀行基準レートで両替ができ、平均的なレートです。

    特に大手銀行の場合ですが、韓国在住の方は取引銀行であればレートが優待されるといったものもあります。

    公認両替所で両替する

    ソウルや釜山の繁華街には公認両替所があります。公認両替所は最も手数料が安いため、銀行よりも高水準のレートで交換できます。韓国で使う費用を両替するだけではなく、帰国前に余ったお金を日本円に換金するときにも利用するとよいでしょう。

    ソウル・明洞で両替

    ソウルで明洞の公認両替所が最もお得な水準だと言われています。東大門・弘大などの両替所は明洞よりは多少手数料が高くなりますが、それでも銀行よりは良い水準のことが多いようです。

    ソウル・明洞(ミョンドン)で両替するにはどこがいい?~おすすめの両替所3選+α

    釜山港・南浦洞で両替

    釜山で両替する場合は、外国人旅行客が多い釜山港周辺や南浦洞周辺で両替するのが最も高レートといわれています。

    釜山で両替するならどこで?お得な両替所をチェック

    自動両替機で両替する

    ソウルのあちこちには民間会社による自動両替機が設置されています。設置場所は地下鉄の駅や主要観光地・ホテルなどです。休日や夜間も含めて両替が可能なのは大きなメリットだといえます。両替レートは標準的には「銀行≧自動両替機≧公認両替所」と考えておくとよいでしょう。

    また自動両替機にはプリペイド式のクレジットカードに日本円をチャージし、韓国の現地クレジットカードとして、食堂や小売店、観光地などで使用することができるシステムも2022年夏から民間会社により運営されています。

    韓国初のウォン両替機「wow exchange (旧・I Love coin Exchange)」がかなりの高レート!

    キャッシュレスを活用しよう

    韓国では屋台や露店などを除いて、ほぼすべてのお店でクレジットカードが使用できます。日本発行のVISA、Mastercard、JCBにも対応しているお店がほとんどです。時々海外発行カードが使用できないこともあるため、多少の現金を用意しておくことや、上記のプリペイド式カードも活用するとよいでしょう。

    韓国旅行での新しい決済手段!WOWPASS カード(ワウパスカード)

    日本のクレジットカードを利用する場合は公認両替所で現金両替をするより必ずしもお得とはいえませんが、カード会社独自のポイント還元等も活用すると、に遜色のない水準といえます。

    日本で両替する

    上記のとおり、日本で両替することは手数料の関係からあまりおすすめできませんが、どうしても両替しておきたい場合、以下の方法をおすすめします。

    円・ウォンの両替を日本国内でする方法は?~仁川・金浦の両替所よりもレートが良い!?

    LINE PAY外貨両替(宅配両替)

    LINE PayはSBJ銀行と提携して外貨の宅配両替サービスを運営しており、そのなかに韓国ウォンがあります。

    事前に申し込んでおくことで羽田空港、福岡国際空港での出発前の受け取りが可能になります。また自宅や職場に送ってもらえるサービスもあり、その場合は送料がかかります。5万円以上の両替の場合は300円(税込)です。

    旅行の前だけでなくレートが良い時にあらかじめ購入しておく、という使い方もできます。LINE PAY両替(SBJ銀行)

    スマホ操作で韓国ウォンほか、様々な外貨に楽々両替!~LINE Pay外貨両替

    東京・大阪・福岡などの都市圏で両替

    例外的に東京・大阪などの都市圏にお住まいの方は以下の方法で両替する方法があります。

    韓国系銀行で両替

    日本国内の韓国系銀行の本支店にて両替すると、韓国の銀行取引レートに近い水準で両替ができます。日本の銀行営業日と同じで、平日のみに両替が可能です。SBJ銀行とKEBハナ銀行があり、いずれも毎日両替レートが発表されています。

    SBJ銀行

    韓国系銀行のなかで日本で最も多いのはSBJ銀行で、韓国の新韓銀行系列の銀行ですが日本の一般の銀行と同じ扱いです。

    東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡に支店があり、空港両替所にも支店があります。SBJ銀行店舗:SBJ銀行支店一覧

    KEBハナ銀行

    韓国の銀行の在日支店として営業している銀行です。東京・大阪・福岡に支店があります。KEBハナ銀行

    コリアンタウンなどの両替所

    東京・新大久保などには韓国人向けの両替所があります。看板はハングルが目立つようになっているため、気付きにくいこともあります。このような場所では韓国の銀行レートに近い水準で両替ができ、日本の都市銀行や金券ショップで両替するよりは圧倒的に良いレートです。

    韓国ウォン両替の記事
  • 韓国旅行での新しい決済手段!WOWPASS(ワウパス)~現金両替優待クーポンコードの情報も
  • 円・ウォンの両替を日本国内でする方法は?~仁川・金浦の両替所よりもレートが良い!?
  • スマホ操作で韓国ウォンほか、様々な外貨に楽々両替!~LINE Pay外貨両替
  • 釜山で両替するならどこで?お得な両替所をチェック
  • 仁川空港でお得に両替する方法はあるのか
  • ソウル・明洞(ミョンドン)で両替するにはどこがいい?~おすすめの両替所3選+α
  • 韓国ウォンの両替はどこがお得か?日本でも両替可能?
  • 韓国初のウォン両替機「wow exchange (旧・I Love coin Exchange)」がかなりの高レート!
  • 円安でも激安で韓国旅行を楽しむには!?
  • 100円=1000ウォン時代!円安でも韓国旅行を楽しむ方法

  • 前のページに戻る

      

      このページの先頭へ