仁川空港でお得に両替する方法はあるのか | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

仁川空港でお得に両替する方法はあるのか
 2019/06/04 吉村剛史(トム・ハングル)

仁川空港は韓国の玄関口となる国際空港です。韓国に到着して入国審査を終えたあと、まず最初にすることといえば両替ではないでしょうか。仁川空港に到着した後、お得に両替する方法はあるのかをお伝えします。

仁川空港で両替する場合のレートはどうなの?

仁川空港内で両替する場合、通常は空港にある銀行で両替をします。しかし空港内の銀行はレートがあまりよくないため、銀行のカウンターで両替するのはレートの面からしておすすめできません。

どうしても空港内で両替しなければならない場合には、交通費などの最小限の金額を両替したうえで、明洞など繁華街にある両替所に行って両替を済ませることをおすすめします。

ただ最近ではATM両替や自動両替機などができ、それらを利用することによってかなりの高レートで両替が可能なので、そういった方法も覚えておくとよいでしょう。

仁川空港で両替する場合のクーポンは?使えるクーポンを教えて

空港内の銀行はレートがよくないですが、それでも銀行で両替をしなければならない場合は、出来る限りクーポンを利用することをおすすめします。

仁川空港の銀行で両替する際にはクーポンを使うのがよいでしょう。しかし、韓国で発行されているクーポンの多くは、空港店除外とされているところがほとんどです。

韓国旅行サイト・コネストに両替クーポンがあるので、それを利用するとよいでしょう(KEBハナ銀行のみ)。クーポンはこちら

仁川空港でLINE PAYの両替をする!

LINE PAYの韓国ATM両替もレートがよいと評判です。LINE PAYのATM両替をするには、マイナンバーを登録するなど事前の準備が必要です。

仁川空港には新韓銀行のATMがいくつかあるため、気軽に両替。新韓銀行の空港両替レートを横目にみながら、お得なレートで両替ができます。

事前にスマートフォンでお金を入れておき、番号を入力することで現地のATMでお金を引き出す形をとります。

レートは公認両替所に匹敵するレートだといわれており、LINE PAY両替でまとめて済ませてしまうのがよいでしょう。手数料は日本円で108円かかるのでいちどに両替してしまうことがおすすめです。

仁川空港の機械両替は、どこにある?

2018年秋から韓国を旅行する人々のあいだで話題となっているのが、機械による自動両替。繁華街の両替所で替えるのと同じくらいにレートが良いとされていることから、リピーターのあいだでは特に注目されています。

仁川空港の機械両替はどこにあるでしょうか?仁川空港の自動両替は、仁川空港第1ターミナルの空港鉄道一般列車ホームにあります。改札口に入らないと両替できないのでご注意ください。

機械は改札内にあるため「ソウルへ行く際の交通費の両替には適していない」ということになります。一般列車の場合は、乗車券を現金で購入するか、以前訪れたときの交通カードにチャージされている分を使うことになります。

列車に乗る前にあらかじめ両替を済ませて、現金を両替しておかなければなりません。

※機械両替について、詳しくは以下をご覧ください。

韓国初のウォン両替機「I Love coin Exchange」がかなりの高レート!

仁川空港での両替はどうすればいい?

仁川空港ではソウル市内までの交通費など最低限を両替しておき、残りは市内に到着してから両替を済ませるのがベストです。

※明洞で両替する方法は以下の記事をご覧ください。

明洞(ミョンドン)で両替するにはどこがいい?~おすすめの両替所3選+α

※弘大入口駅周辺の両替所は以下の記事をご覧ください。

知っていると便利!若者の街、弘大の両替所をチェックしておこう

仁川空港から直接地方に行かれる方の場合、地方にある銀行・農協でも日本円に関しては両替が可能です。平日9:00~16:00に銀行に行ける方は、仁川空港で両替しなくてもよいでしょう。


  • 韓国旅行に役立ちそうならシェア!







このページの先頭へ