全州



全州(チョンジュ)は全羅北道の中央部にある都市。市内の中心部には韓国の伝統家屋、韓屋(ハノク)が立ち並ぶ街があり、全州韓屋村として観光客に人気を集めている。慶基殿(キョンギジョン)は初代朝鮮王の李成桂の肖像画が安置されている。敷地内にある御真博物館には歴代の王たちの肖像や当時の遺物などが展示されている。

食の町、全州

全州は食の町としても知られ、全州ビビンパは朝鮮三大料理の一つである。また市内数カ所にあるマッコリタウンでは、やかんマッコリを注文すると、すべてサービスで十数品のおつまみが提供され大きな魅力となっている。豆もやしスープごはん(コンナムルクッパプ)は朝、酔い醒ましに食べるスープとして知られる。韓屋村近くにある、豊年製菓は全州で有名なパン店だ。

全州へのアクセス・行き方
・仁川空港から全州
仁川空港(9C)から市外バス乗車、約4時間。
金浦空港(国際線1番)から約3時間30分。

・ソウルから全州
龍山駅からKTXで約2時間15分、在来線特急で約3時間15分。
セントラルシティバスターミナル(江南)から約3時間

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年06月17日 改:2016年11月04日

  • 記事が気に入ったらシェア!
全州の記事
  • 2016年、全羅北道(全州)シャトルバスは有料で運行!
  • 全州マッコリタウン~お膳の脚が折れるほどのおつまみに仰天!
  • 全州無料シャトルバス、2015年も運行決定!
  • 韓国の観光政策とシャトルバス
  • 2014年全州シャトルバス運行開始
  • 韓国伝統家屋の美しい屋根~全州韓屋村
  • ひとり旅同士の出会い~全州(チョンジュ)のさんぽ旅

  • このページの先頭へ