金浦空港

    金浦空港はソウル特別市江西区に位置する国際空港。1958年から民間機、1971年から国際空港として利用が始まり、2001年に仁川国際空港が開業するまで、韓国の玄関口として利用されてきた。その後は国内線を中心に、国際線は日本、中国、台湾の路線が就航し、ソウル市内へのアクセスが便利な空港として利用されている。

    金浦空港

    金浦空港の記事
  • 金浦空港はコンパクトなソウルの玄関口!~市内への移動も楽々
  • 金浦空港で両替するならどこがお得か
  • 韓国の旅と「出国税」を考える~空港使用料・諸税をあわせるとどのくらい?
  • 金浦空港と仁川空港間の移動~乗り継ぎはバスが便利?鉄道が便利?
  • 金浦空港に深夜22時台着、どう過ごす?夜明かしするならチムジルバンへ!
  • 羽田~金浦線は韓国リピーターの夢~気になる値段や利便性は?
  • 金浦空港と仁川空港、どっちを使うのがイイ?移動と市内アクセスは?


  • 前のページに戻る

      

      このページの先頭へ