韓国 仁寺洞 | 韓国の観光・旅行 | トム・ハングル

仁寺洞

仁寺洞(インサドン)は韓国の伝統が集まる通り。メインストリートの仁寺洞ギルには、絵画、筆、骨董品などの芸術品を販売するお店のほか、ギャラリーや伝統茶カフェなどが集まる。近年は観光地化が進み、サムジギルや仁寺洞マルのような現代と伝統が融合したショッピングモールのほか、コスメショップも増えてきた。景観のため看板はハングルで記されている。路地裏にある韓国の伝統家屋では韓定食店が営業されている。仁寺洞の観光エリア

仁寺洞のブログ記事一覧

100年続く韓屋の趣と今を感じられる街、益善洞(イクソンドン)を歩いてみよう!

ソウル・益善洞(イクソンドン、익선동)。仁寺洞の東側に位置するこの街には、韓国の伝統家屋、韓屋(ハノッ、한옥)が多く、それは1920年代から徐々に造成されたもの・・・

伝統と新しさが混在する仁寺洞でショッピング~この街でおみやげを買おう!

ソウル・仁寺洞(インサドン、인사동)は、韓国の伝統が感じられる街。明洞(ミョンドン)や、南大門市場とともに、初めてソウルを訪れる外国人たちがやってくることが多い・・・

伝統を体感できる街、仁寺洞をそぞろ歩き~韓屋でグルメも伝統茶も!

仁寺洞(インサドン)は、韓国の伝統を体感しながら散策が楽しめる街。お土産を買ったり、ギャラリーや伝統家屋の喫茶店で伝統茶を愉しんだり、韓定食を食べたりしながら、・・・

鍾路3街のディープすぎるシニア街、楽園洞

夜になると屋台がひしめく鍾路3街駅のすぐそば、楽園洞(ナグォンドン)とよばれるエリア。タプコル公園とその裏手には飲食店が並んでおり、シニア世代のたまり場になっています。そこには超チープグルメがたくさん!ぜひ一度足を踏み入れてみて。

鍾路3街の屋台&食堂街さんぽ~鍾路は庶民派グルメの宝庫

屋台がたくさん集まる鍾路3街(チョンノサムガ)。夜になるとテントの下に光がともり、宴が開かれる通りはもちろん、このエリアには韓国屈指の安さを誇る庶民派グルメが集まっています。安い、旨い!

鍾路の新しい路地裏グルメとは!?~ピマッコルはビルの隙間へと

鍾路(チョンノ)のピマッコル。朝鮮時代に裏通りが発達し、美味しい飲食店もたくさんありましたが、近年再開発の影響もあり、取り壊しに。その代わり新しいビルにかつての路地裏グルメが集結!昔の路地を想いつつ、味わいましょう。





このページの先頭へ