韓国旅行 3月

3月の韓国は、極寒の冬を過ぎ、新学期を迎える時期です。日本では春休みや卒業旅行シーズンで、暖かくなる季節でもあり、街を歩く観光客も多く感じられます。3月1日は三・一節で祝日。ソウル・タプコル公園で式典が行われます。中旬頃からツツジやレンギョウなど春の花前線が北上し、中旬になると済州島や釜山ではサクラが咲き始めます。

●祝日
三・一節(3月1日):3.1独立運動の日

韓国旅行 3月の記事一覧

2017年韓国の桜開花予想、桜が咲く時期はいつ?

桜が満開の江陵・鏡浦湖のほとり 2017年の韓国の桜の開花予想の発表は3月上旬ごろとなります。韓国気象庁は桜の開花情報の発表を取りやめたため、民間気象情報会社に・・・

3月の天気・気温

昼と夜の温度の差が激しい日もあり、ソウルではその差が15度以上に及ぶ日もあります。冬の服装と初春の服装を意識し、脱ぎ着できるように準備をして出かけましょう。南部地方では3月下旬になると桜が咲き初め、ソウルではレンギョウやツツジが咲き始めます。

ソウル・鷹峰山~レンギョウ&漢江を見に行こう!

ソウル・漢江と中浪川の合流地点に位置する鷹峰山(ウンボンサン)。朝鮮時代、王が鷹狩りを楽しんだ、という標高約81mの山で、春になると山一面にレンギョウが広がります。漢江の眺望スポット。



レンギョウ(ケナリ)の花を見に行こう!

●韓国を代表する春の花 韓国を代表する春の花といえば、レンギョウ。 韓国に関心がある方にとっては、韓国語で「ケナリ(개나리)」 というほうが馴染みがあるかもしれ・・・

利川と求禮の山茱萸(サンシュユ)│春の花

3月中旬から4月上旬にかけて、韓国の山間部を旅していると、 とっても小さな黄色いつぼみや、黄色い花が咲いているのを見かけます。 小道の四つ角の隅に、きょとんとた・・・




このページの先頭へ