10月 韓国(ソウル・釜山)の観光・旅行 | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

10月

10月のソウルや釜山は秋が深まりを見せますが、日中は気候にあった服装を着ていれば、暑くも寒さもなく旅行に適した季節です。ただ朝晩は冷え込みが強くなるため、羽織るものを一枚多めに持っておきましょう。下旬になるとソウルの平地でも紅葉が始まります。

お盆にあたる韓国の秋夕(추석、チュソク)は10月になる場合もあります。秋夕連休とその前後は航空券料金が高騰するほか、現地の食堂や商店は休業する店が多くなるため注意が必要です。10月は全国各地でお祭りが開かれる時期です。

10月のソウルの気温の目安

●10月のソウルの気温の目安(平年値基準)

時期 最高気温 最低気温 湿度
10月上旬 21℃~24℃ 11℃~14℃ 66%~70%
10月中旬 18℃~22℃ 9℃~12℃ 63%~67%
10月下旬 15℃~19℃ 6℃~9℃ 61%~64%

※平年値基準のため、実際の温度とはズレが生じる可能性があります。

10月の韓国の祝日

●10月3日:開天節(개천절、ケチョンジョル)
10月3日は開天節で韓国の建国記念日にあたる日。韓国の建国神話「檀君神話」で朝鮮最初の王とされる檀君が朝鮮最初の国家を建国した日が、紀元前2333年10月3日であることによる。

●10月9日:ハングルの日(한글날)
10月9日はハングルの日。朝鮮第4代王・世宗(세종、セジョン)が、ハングルの元となる訓民正音(훈민정음)を頒布したことを記念して制定された記念日。

●旧暦8月15日:秋夕(추석、チュソク)
旧暦8月15日は秋夕(チュソク)。韓国の二大名節のひとつ。ルーツは異なるが日本のお盆にあたる祖先を祀り、家族の和合を深める行事。旧暦8月15日を秋夕当日とし、その前後が休みとなる。新暦では9月~10月。

10月の韓国のお祭り

●晋州南江流灯祭り(10月1~14日)
文禄の役(1592)での2度の激戦の慰霊祭にあたるお祭りで、晋州南江(ナムガン)で灯篭流しを行うほか、川には様々なキャラクターを模した灯篭が設置され、夜の街を彩ります。

●安城 男寺党バウドギ祭り
朝鮮後期の旅芸人である男寺党(ナムサダン、남사당)のお祭り。

●ソウル世界花火祭り
汝矣島で行われているソウル世界花火祭り。

●光州世界キムチ祭り
キムチ体験イベントなどが行われるお祭り。






このページの先頭へ