韓国 ソウル 桜 | 韓国の観光・旅行 | トム・ハングル

ソウル 桜

ソウルの桜は、韓国でも遅めの4月5日~15日頃の開花となる。最も有名なのが漢江の中州にある汝矣島(ヨイド)。国会議事堂を取り囲むように、美しく桜が咲き、「漢江汝矣島春の花まつり」が開かれ、毎年多くの観光客が訪れる。そのほかにも南山、昌慶宮をはじめとする古宮や、公園、大学等に美しいスポットが点在している。ソウル東部の中浪川や、江南の良才川周辺も桜のスポットがある。韓国では春の花としてレンギョウ(ケナリ)、ツツジ(チンダルレ)が愛でられるが、桜もまた人気の花である。

ソウル 桜の記事一覧

2017年韓国の桜開花予想、桜が咲く時期はいつ?

桜が満開の江陵・鏡浦湖のほとり 2017年の韓国の桜の開花予想の発表は3月上旬ごろとなります。韓国気象庁は桜の開花情報の発表を取りやめたため、民間気象情報会社に・・・




このページの先頭へ