8月の観光・旅行 | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

8月

ソウルは遅くとも8月上旬までには梅雨が明けます。とくに梅雨明け直後となる8月第1週~2週目が、一年を通して最も気温が高い時期。最高気温の平均が30度を超え、夏本番となります。湿度も高いため蒸し暑さが感じられますが、日本の都市部よりは過ごしやすく感じるでしょう。

8月も後半になると、少しずつ暑さが和らぎ、秋の気配を感じることがあります。8月のあいだは昼夜問わず、平地では半袖で過ごせるでしょう。

8月のソウルの気温の目安

●8月のソウルの気温の目安(平年値基準)

時期 最高気温 最低気温 湿度
8月上旬 30℃~31℃ 22℃~23℃ 76%~79%
8月中旬 28℃~31℃ 20℃~23℃ 74%~77%
8月下旬 27℃~30℃ 20℃~22℃ 74%~78%
8月15日の光復節は安全?

8月15日は韓国が日本の植民地支配から解放された記念日「光復節(광복절、クァンボクチョル)」にあたります。光復節の日に旅行することを心配する方もいますが、日本人が観光していても「問題はない」といえます。

光化門広場や韓国各地を中心に式典、行事が開かれますが、韓国の歴史に関わる行事のひとつとして行われるものであり、日本人への憎しみを込めて開かれるものではありません。実際に参加したり見学してもよいでしょう。

日本に対する過激なデモが行われている場合でも、個人に向けられることはありませんが、念のため避けておくというのもよいでしょう。その場合は光化門広場、日本大使館周辺、タプコル公園あたりを避けるのが無難です。

8月の韓国旅行は高いか?海水浴場は?

日本も韓国も夏休みシーズンのため、航空券は高い傾向にあります。特に日本のお盆にあたる時期(特に8月13~15日)と、その前後は航空券は極めて高い傾向にあり、早めに予約しておかなければチケットをとれないこともあります。

日程を避けられる方は、それ以外の時期に利用するのが無難です。

多くの海水浴場は8月31日までオープンしていますが、小規模の海水浴場は8月20日前後で終了する場合があります。8月上旬が暑さのピークとなるため、9月に近づくと寒く感じることもあるでしょう。






このページの先頭へ