ソウルから大邱、釜山から大邱へ!韓国国内から第3の都市大邱へ出かけてみよう
 2021/05/27 改:2021/07/05 吉村剛史(トム・ハングル)

韓国のなかで三大都市とされるソウル、釜山、大邱。ソウルや釜山には行ったことがあって、大邱(テグ)という名前を知っていても、訪れたことがない方もいらっしゃることでしょう。

コロナ前は日本から大邱行きの直行便も出ていましたが、この記事ではソウルや釜山に行くついでに(?)、少しだけ大邱に行ってみたいという方のために、ソウルから釜山、または釜山から大邱に行くための情報をお伝えします。

まずは大邱とはどんな都市なのか、高速バスやKTXで行く場合の料金や、自家用車で大邱に出かけるという観点から情報をお伝えします。

大邱とはどんな都市なのか?

大邱(テグ)は韓国第3の都市で人口は約250万人です。大邱周辺は盆地になっており、郊外ではリンゴ栽培が盛んな土地柄です。これまで数多くのミスコリアを輩出したことから、美人が多いといわれてきました。


[大邱の繁華街・東城路]

大邱の中心街である東城路は、KORAIL大邱駅前から続く大邱最大の繁華街で、デパートや有名チェーンの飲食店、コスメショップはもちろん、セレクトショップが集まる通りが形成されています。


[大邱・西門市場]

その他の観光地としては大邱最大の伝統市場・西門市場や、漢方薬をあつかう大邱薬令市、周辺の八公山(パルゴンサン)という山などが観光スポットとなっています。

牛肉料理が多いことでも知られ、代表的なものを上げてみても、牛肉の血を固めたものが入ったタロクッパ、ニン二クが効いたチムカルビ、ホルモン系焼肉のマクチャン、コプチャンなどが人気です。参考:大邱のグルメ

ソウル・大邱・釜山の位置関係を見てみよう!

韓国国内から大邱へ訪れたい方は、ソウル・大邱・釜山の位置関係を見ておきましょう。

ソウルから大邱の直線距離は約240㎞、大邱から釜山は約90㎞であり、ソウルからアクセスするよりも釜山からのほうが近いことがわかります。

これを見るとソウルから大邱へ訪れるよりも、釜山に出かけた際に釜山から大邱へ訪れたほうが移動時間は短く済むというわけです。

ソウルからは公共交通で訪れる場合には高速バス・鉄道(KTX、SRT他)・飛行機の3つの手段があり、釜山からは鉄道(KTX、SRT他)・高速バスの2通りです。(友人、知人、家族がいる場合は、自家用車でのアクセスもよいでしょう)

ソウルから釜山へ訪れる場合は

ソウルから釜山へ直接訪れる場合、ソウル・釜山をいちどの旅行で満喫できるのか、ということを以下の記事で解説しています。ソウルや釜山についてざっくりと知りたい方はぜひ以下の記事をご覧ください。

ソウルと釜山、いちどの旅行でどちらも行けるのか?~高速鉄道KTXで往復5時間!

次にソウルから大邱、釜山から大邱を訪れる場合、大邱の玄関口となる場所をお伝えします。

大邱の玄関口~東大邱駅・東大邱複合ターミナル・大邱駅

大邱の中心地へ鉄道で訪れる場合は東大邱駅、大邱駅、そして高速バスで訪れる場合は東大邱複合ターミナルを利用することになります。

ソウルから大邱までは飛行機で行く場合もありますが、ソウル・金浦空港で航空機に乗り継ぐ場合以外はあまりスタンダードではないので、大邱空港の説明はここでは省略します。

またバスターミナルは大邱市内に複数あるため、目的地が決まっている場合は東大邱複合ターミナル以外を利用するのが便利なこともあるでしょう

東大邱駅

大邱の玄関口となるのは東大邱(トンテグ)駅。KTXやSRTなどの高速鉄道が停車する駅です。ソウルや釜山から最短でのアクセスを目指す場合、この駅を利用することになります。。


[東大邱駅]

東大邱駅は駅前に百貨店や後述の大邱複合ターミナルはあるものの、街の中心からは少し離れています。タクシーなどを利用して目的地へ訪れるか、地下鉄で3駅離れた大邱駅周辺の中心街を目指すとよいでしょう。

東大邱駅複合乗換センター(東大邱ターミナル)

高速バスで大邱へアクセスする場合は、東大邱駅複合乗換センター(東大邱ターミナル)を利用することになります。東大邱駅の隣に位置しており、新世界百貨店と同じビルにあります。

大邱周辺の地域に出かける場合はここで市外バスに乗り換えることも可能ですが、大邱周辺の刊行の場合、東大邱駅に到着した場合と同じように目的地まではタクシーや地下鉄を利用します。

大邱駅

ムグンファ号やセマウル号などの特急列車を利用する場合、列車は東大邱駅にも大邱駅にも停車するのですが、長距離バスに乗り換える場合を除いて、大邱駅を利用するほうが便利なことが多いようです。大邱駅の周辺には現代百貨店大邱店や繁華街の東城路があります。

ムグンファ号やセマウル号の場合はソウルからは3時間30分~4時間程度かかるため、KTXのほうがだいぶ楽に移動できるでしょう。ちなみに釜山からは1時間15~30分程度なので、距離や所要時間の短い後者のほうが移動には適しています。

ソウルから大邱へはどのくらいの時間・料金がかかる?

ソウルから大邱へ行く場合は高速バスが最も安いですが、限られた時間での旅の場合はKTXが最も早く快適です。KTXはソウル駅から発車しますが、SRTに乗車する場合は中心地から少し離れた水西駅から出発するため少し値段が安くなっています。

金浦空港から大邱空港行きの飛行機も出ていますが、特価運賃のときや空港近辺にいる場合以外はあまりメリットがないでしょう。

交通機関 所要時間 料金
高速バス 約3時間30分 18,400ウォン(一般)、27,200ウォン(優等)、35,300ウォン(プレミアム)
鉄道(KTX/SRT) 約1時間50分/1時間35分 43,500ウォン/37,400ウォン
飛行機 約1時間 50,000ウォン前後(時期により異なり、これを下回ることも)

※2021年5月時点での情報です。

釜山から大邱、大邱から釜山へのアクセスは?

釜山から大邱へはソウルからの場合に比べて、距離も時間も短いためにどの交通手段を利用してもそれほど大差がないといえます。

ただしKTX・SRTは釜山駅、高速ターミナルは老圃駅そばにあるため、釜山でも出発地点によって、どの手段が便利かは少し変わってきます。(※釜山のその他の駅やターミナルからも大邱行き、大邱経由の交通手段がありますがここでは省略します。)

KTX、SRTで50分弱、セマウル号やムグンファ号で1時間15~30分、高速バスで1時間10分となるので、値段の安い交通手段を選んでも時間はそれほど大差ないでしょう。

交通機関 所要時間 料金
高速バス※釜山総合-東大邱 約1時間10分 7,200ウォン(一般)、10,400ウォン(優等)
鉄道(KTX/SRT基準)※釜山-東大邱間 約45分 17,100ウォン/15,600ウォン
鉄道(セマウル号/ムグンファ号)※釜山-大邱間 約1時間15分/約1時間30分 11,400ウォン/7,700ウォン

※2021年5月時点での情報です。

釜山-大邱間の車での移動

現地在住者や、レンタカーを借りるなどして車で移動する場合は高速道路を利用するのが最も早いですが、京釜高速道路よりも大邱釜山高速道路を経由したほうが安く早くアクセスできます。

車では交通状況によって左右されますが、通常であれば高速バスと同程度の1時間~1時間10分でアクセスが可能です。

観光で注目される大邱へアクセスしよう

大邱は韓国第3の都市として、近年観光にも力を入れています。

日本からの定期便が運航されている場合はそちらを利用するのもよいですが、ソウル・釜山そして大邱と周遊旅行を検討している場合は、国内での移動手段も知っておけば、きっと役に立つでしょう。この情報を役立てていただければ幸いです。




  • 韓国旅行に役立ちそうならシェア→


このページの先頭へ