回基・慶熙大学校

慶熙大学校・回基エリアはソウル北東部に位置し、地下鉄1号線と中央電鉄線が通る駅。回基駅周辺には慶熙大学校(通称キョンヒデ)・ソウル市立大学校(シリプデ)があり、隣の外大前駅には韓国外国語大学がある。名門大学が集まる学生街だ。

特にこれといって目立った観光スポットがあるわけではないが、学生街だけに安くてボリュームのある飲食店や居酒屋が多いのは観光客にとっても魅力だ。

慶熙大学校と回基エリア周辺の特徴

hoegi1002
[慶熙大学校正門]

慶熙大学の前にはコスメショップやファッションショップなど、大学生の目をひく店が多い。また学生街だけに居酒屋や飲食店が多く、比較的安く食事を楽しめるのが特徴である。新村の学生街よりも落ち着いていて、値段も比較的安い。

大学周辺には下宿(ハスク)や考試院(コシウォン)、ワンルームなど学生たちが住居として暮らす施設も多い。韓国の学生に限らず、留学生も多いことで知られる。キャンパス見学をしてみてもよいだろう。

回基(フェギ)のグルメ

●回基駅バジョン通り(회기 파전골목)
回基駅1番出口を出て、道なりに進むと徒歩1分のところに、パジョン(チヂミ)のお店が数件集まるパジョン通りが有名。ほかの地域のパジョンと比べると、カリッとした表面の生地の食感が際立つ。

回基駅パジョン通りには、数件のお店がある。学生街のため値段も安く、数人で訪れればお得感がある。コースメニューの場合、一人あたり1万ウォン札(約1,000円)を持っていけば、セットのおつまみでお腹が満たされ、おつりが戻ってくる場合も。(イモネワンパジョン

hoegi2313
[回基駅パジョン通り入口]

hoegi02hoegi03

慶熙大学方面へ歩いていく途中にはポッサムやチョッパル(豚足)の店も多く、このあたりもチェックしておきたい。

●回基(フェギ)駅前の屋台街
学生の街ということもあり、駅前の路上には様々な間食屋台が並んでいる。餅炒めのトッポギ、串刺しのおでん、鶏唐揚げを甘辛く炒めのタッカンジョン、そのほかハンバーガー、トースト、学生街だけに種類も豊富だ。

hoegi04

回基駅2番出口・ソウル市立大学校

回基駅2番出口は、ソウル市立大学方面だ。駅前には屋台が並び、バスのロータリーがある。徒歩10分ほどで大学の裏門に着く。学校周辺には学生たちが暮らす住居、こぢんまりとした食堂が多い。

hoegi05
[回基駅2番出口前の屋台街]

siripdae242
[ソウル市立大学校後門]

回基駅周辺のホテル・チムジルバン

回基駅1番出口を出て、清涼里駅方向に進むと交差点があるが、その周辺にはホテルやレジデンス、モーテルが比較的多く宿泊にも便利だ。駅前の地下にはチムジルバンもあるので利用してもよいだろう。

hoegi1234
[回基駅前・ベニキアホテルKP

回基駅周辺のホテル(Hotels.com)

回基駅周辺スーパー

駅前には地元のスーパーが一つある。東大門駅までは地下鉄1号線で約10分程度、タクシーに乗っても5,000ウォン程度と比較的近距離なので、ショッピング観光にも便利だ。隣の清涼里駅にはロッテ百貨店やロッテマートがあるので、おみやげを購入するにもおすすめだ。

慶熙大学の漢方医療

慶熙大学には近年、韓方医療で注目されている韓方医の養成機関、韓医科大学があることで知られている。韓国では韓方医のライセンスがあるのが特徴である。実際、韓国には「慶熙韓医院」という名で慶熙大学の名前を冠した病院も多いのは、卒業生が医師になって開業したためだろう。

慶熙大学付属韓方病院では外国人向けの韓方体験も行っており、外国人でも参加できる。詳しくは病院のホームページを参照の上、直接問い合わせるのがよいだろう。→慶熙大学付属韓方病院HP(日本語)

回基(フェギ)の散歩コース

回基駅から慶熙大学方面へ、そして高麗大学へ向かう回基路(フェギロ)という通りには、ハングルのもととなる訓民正音を創製したことで知られる朝鮮国王第4代の世宗大王記念館がある。ソウル郊外のキャンパスが集まる地帯に位置しており、あまり目立たないところにある。

また少し奥まったところに「東大門情報図書館」がある。通常の図書館だけではなくコンピュータが置かれ、館内ではWifiを自由に使うことができる。IT先進国ならではの設備が整う韓国の図書館を旅の最中に見学すれば、さらなる韓国通になれるはずだ。

となりのエリア:清凉里

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年05月05日 改:2017年03月03日

  • 記事が気に入ったらシェア!
回基・慶熙大学校の記事
  • 回基(フェギ)のパジョン通り~イモネワンパジョンほか
  • ┗学生街、回基のパジョン通りおすすめの店

    このページの先頭へ