華城


華城(ファソン)は京畿道南西部に位置し、西海岸に面した都市である。海岸沿いには1日に2回の海割れが起こる済扶島(チェブド)があり、干潮時以外は通行止めになる。また、市内には世界遺産の朝鮮王陵のひとつ、隆陵・健陵(ユンヌン・コンヌン)があり、隆陵は朝鮮第22代王の正祖の父と生母である荘祖と獻敬王后洪氏が、健陵は正祖とその妃、孝懿王后金氏が埋葬された陵墓である。

その近くには龍珠寺(ヨンジュサ)がある。済扶島へのアクセスは水原駅などからバスに乗車するとよい。隆陵・健陵は地下鉄1号線の餅店駅などからバスが出ている。2020年にはユニバーサル・スタジオの開業が予定されている。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年04月29日 改:2017年03月03日

  • 記事が気に入ったらシェア!

このページの先頭へ