襄陽(ヤンヤン)郡は江原道の東海岸に位置する都市。北は束草市、南は江陵市に隣接している。襄陽国際空港があり中国との定期便が往来している。松茸の生育に適した気候で、韓国のなかでも松茸の産地として有名、毎年秋には松茸祭りが開かれる。国道から望む東海岸の海も美しく、洛山海水浴場や河趙台海水浴場がある。雪岳山国立公園内にある五色薬水(オセンヤクス)からは鉄分の含んだ炭酸水が湧き出し、湧き水で炊いた米の定食は独特な食感で一食の価値あり。