仁川空港早朝発、前泊に便利なコンパクトシティ~雲西(ウンソ)
 2016/08/04 吉村剛史(トム・ハングル)

韓国の空の玄関口、仁川(インチョン)空港。仁川空港はハブ空港として利用され、日本の地方空港から仁川を経由して世界へと旅立つ観光客も多いことで知られています。

仁川空港を乗り継ぎ、トランジットで利用する人や、早朝の便で出発、または深夜の便で到着する人におすすめできる街があります。

空港鉄道で仁川空港駅から2駅に位置する雲西(ウンソ)。乗り継ぎや前泊にも便利なコンパクトシティ。

観光地ではありませんが、ソウルに出るのはちょっと大変だけれど、数時間でも韓国の雰囲気を感じたい、という方には良い場所です。

雲西(ウンソ)とはどんな街?

雲西駅は、2007年の空港鉄道開業当時に完成した2階建て、ホームが2つある駅。地を這いつくばるような平坦さが感じられる宇宙基地のような形をしています。

unseo32

仁川空港は永宗島(ヨンジョンド)、地続きの龍遊島(ヨンユド)という島に位置しており、雲西駅は仁川空港の東側にあたります。

「雲西」という地名は、白雲山という山の西側にあることに由来する地名です。空港のある永宗島にも山があるのは意外にも思えますが、海抜は256m。

展望が良いことでも知られているこの山。中腹にはトランジットツアーの1時間コースにも含まれている「龍宮寺」があります。

仁川空港は2002年に開業していますが、周辺地域はまだまだ今後も発展する動きがあります。雲西(ウンソ)のあたりもホテルが増加しているのです。

雲西駅周辺を歩いて見ると・・・

雲西駅を訪れる観光客は、空港から少しだけ足を延ばしたい人たち。仁川空港からは約9キロ離れており、電車で10分ほどで到着できます。

unseo53

駅近くには大型スーパーのロッテマートがあり、食料品のおみやげを買うには適しています。ちなみに仁川空港の近くにはE-martがあり、どちらを訪れるか?ということになるでしょう。

<買い物情報>
ロッテマート永宗島店
営業時間:10:00~23:00
アクセス:空港鉄道雲西駅徒歩2分
休業日等はホームページで:ロッテマート永宗島店(韓国語)

雲西駅近くの通りは「外国人特化通り」に指定

雲西駅前にはホテルやモーテルがたくさんあり、宿泊にも便利な街。飲食店やマッサージ店なども多く、この周辺の通りは「外国人特化通り」に指定されています。

私は深夜に訪れたため、実際に見てはいませんが、この通りには国際色豊かな壁画がたくさんあるようで、時間がある方はぜひご覧いただきたく思います。

unseo134

近年、韓国に訪れる外国人のなかでも中国人が多いことから、実際に中国語で書かれた看板が目立ちますが、店によっては日本語表記もあるようです。

unseo2

駅から徒歩5分ほどの雑居ビルには「24時プルガマサウナ(24시불가마사우나)」があります。

仁川空港にもチムジルバンがありますが、、雲西駅まで来ると、食事も含めて一般的な街の価格に落ち着きます。もし時間がある方はここまで足をのばしてもよいでしょう。

コンパクトシティ、雲西

雲西駅周辺はスーパー、ホテル、飲食店などがコンパクトにまとまった街。韓国の繁華街が狭い地域に凝縮された、という印象を感じました。

早朝、仁川空港から出発する場合は前泊の場所として、乗り継ぎの場合は、韓国の街の雰囲気を感じる場所として訪れてもよいと思います。


記事に関連するエリア情報はこちら:仁川空港・永宗島ソウル駅・市庁


トム・ハングルの韓国旅行ひとこと
仁川空港から2駅の雲西駅。仁川空港周辺は新たにカジノが建設されるなど、まだまだ開発が見込まれている地域。

観光メインで訪れる場所ではありませんが、韓国の繁華街が凝縮された雰囲気を感じながら歩いて見ましょう。

  • 記事が役に立ったらシェア!
Twitter,インスタグラムで韓国旅行の情報をゲット!
Twitter @tomhangeul
Instagram @tomhangeul
トム・ハングル(吉村剛史)
吉村剛史(よしむら・たけし) 1986年生まれ。韓国旅行・地方旅の総合発信者。2012年に韓国文化誌『スッカラ』でデビュー、その後韓国旅行、語学Webの編集・ライターを経て、講座、トークイベントでの発信も。これまで韓国100市郡以上を踏破。平昌五輪開催の江原道公式ブログにも寄稿中。プロフィールお問い合わせ


このページの先頭へ