コム・デ・ギャルソン通り |ソウル・漢南洞の観光・旅行 | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

コム・デ・ギャルソン通り

コム・デ・ギャルソン通りは、梨泰院のメインストリートから続く漢南洞(한남동、ハンナムドン)に、2010年に韓国で初となるコムデ・ギャルソン(COMME des GARCONS)がオープンしたことから名づけられた通り。漢江鎮駅方面から、大使館通りの入口にあたるT字路(大手広告会社の第一企画の前)まで続く道がこのように呼ばれている。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2018年07月13日 改:2018年07月14日

  • 記事が気に入ったらシェア!


このページの先頭へ