鐘閣・鍾路1街

鐘閣(チョンガク)・鍾路1街(チョンノイルカ)は、鍾路沿いに位置する町。鍾閣駅には地下鉄1号線が通り、駅に直結する大型書店の永豊文庫がある。交差点付近には朝鮮時代に時を知らせる鍾が置かれていた普信閣(ポシンガク)があり、この普信閣鐘は宝物2号に指定されている。

この鐘は現在、国立中央博物館に保存されている。普信閣の向かいには鍾路タワーがある。普信閣の裏手には貫鉄洞(クァンチョルドン)という街があり、飲食店街が集まる繁華街となっている。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2015年03月17日 改:2015年03月17日

  • 記事が気に入ったらシェア!

このページの先頭へ