上岩洞・デジタルメディアシティ(DMC)



デジタルメディアシティは、ソウル麻浦区の上岩洞(サンアムドン)に位置するエリア。空港鉄道A'REXのデジタルメディアシティ駅があり、仁川空港やソウル駅からのアクセスが容易だ。Digtal Media Cityの頭文字をとってDMC(ディーエムシー)とも表記する。「韓国版ハリウッド」としてテレビ局やIT企業、映像スタジオなどが集まる最先端のメディア産業団地である。

洗練された新しいビルが立ち並び、大手テレビ局のKBS、MBC、SBSならびに通信社YTNが社屋やメディアセンターを構える。韓国映像資料院がこの場所に位置し、ビルのなかには韓国映画博物館がある。ここではパネル展示やポスター、小道具やフィルムなど映画に関する様々なものが展示されている。近年、人気が高まる韓国映画のファンには必見の施設だ。デジタルメディアシティは2014年9月現在、工事中のビルもあるが商業店舗が入店しにぎわいを見せている。ワールドカップ競技場やワールドカップ公園にもほど近い。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年09月20日 改:2018年05月10日

  • 記事が気に入ったらシェア!
上岩洞・デジタルメディアシティ(DMC)の記事
  • デジタルメディアシティ(DMC)~テレビ局がやってきた新都市
  • ┗放送局が移転してきた新しい街、デジタルメディアシティ


    このページの先頭へ