馬山

馬山(マサン)は慶尚南道・昌原(チャンウォン)市にある地域。2010年7月に昌原市と合併した。馬山はアグチム(アンコウ蒸し)で有名で、市内にはアグチム通りがある。馬山は菊の産業栽培でも知られており、毎年10月には馬山カゴパ菊祭りが開かれる。また馬山の古県(コヒョン)はエボヤがとれる漁港として知られ、ここにはミドドク(エボヤ)村がある。バスターミナルは合城洞(ハプソンドン)にある市外バスターミナルと、慶南大学校の近くにある南部ターミナルのほか、高速バスターミナルがあるため、混同しないよう注意が必要である。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年07月09日 改:2014年07月09日

  • 記事が気に入ったらシェア!

このページの先頭へ