金浦国際空港


金浦国際空港は、1958年に開港した国際空港で当初の所在地は金浦市でしたが、現在はソウル・江西区に位置します。金浦空港からは日本(東京、大阪)、中国(北京、上海)、台湾(台北・松山)への便が出ています。ソウル都心からも近く、ソウル駅までは空港鉄道の一般列車では約20分です。


前のページに戻る



このページの先頭へ