テヘラン路の観光・旅行 | 韓国&韓国旅行 | トム・ハングル

テヘラン路

テヘラン路(테헤란로)は、ソウル江南区にある東西に延びる通り。地下鉄2号線の江南駅から三成駅までの区間の約3.7キロである。かつては三陵路という名前だったが、1977年にテヘラン市長が韓国を訪れた際に、同市と交換で道路名が名付けられたことによる。テヘラン路にはIT企業が集まっていたが、それらは郊外に移転するなどして、その後は銀行、貯蓄銀行、生命保険会社、国民保険公団など金融関連の企業が多く集まっている。汝矣島とともに金融の中心地であるともいえる。






このページの先頭へ