セロスキル

セロスキルは、ソウル・新沙洞に700mほど続く並木道「カロスキル」の裏通りのことをいう。「セロスキル」の「セロ」は韓国語で「縦」という意味。「カロス(가로수)」は韓国語で「街路樹」の意味だが、「カロ(가로)」だけでは「横」を意味。つまり駄洒落のようにつけられた俗称である。

カロスキルにはブティックやコスメショップ、オープンスタイルのカフェなど比較的大きなお店が並ぶが、裏通りのセロスキルには落ち着いた雰囲気の衣料品店や、おしゃれな居酒屋が多く、よりハイソな雰囲気が漂い、とくに若い女性たちの人気を集めているストリートである。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2016年10月04日 改:2016年11月11日

  • 記事が気に入ったらシェア!

このページの先頭へ