浦項

浦項(ポハン)は韓国・慶尚北道の東海岸の都市。韓国最大の製鉄会社、POSCO(ポスコ)があることで知られ、韓国を代表する工業都市のひとつである。兄山江(ヒョンサンガン)沿いにはPOSCOの浦項製鉄所があり、工場の煙突が色とりどりにカラーリングされている。夜になると工場の夜景が美しい。虎尾串(ホミゴッ)は朝鮮半島の最東部に位置する岬で日の出の名所として有名だ。海中には手の形をしたブロンズ像があり、そこから日が昇る様子が見られる。市内にある竹島市場(チュクドシジャン)は東海岸最大の市場ともいわれ、青果、生鮮、衣類などの店が立ち並ぶ総合市場だ。また、ここには様々な海産物が集められ、刺身を扱う食堂も多い。ダシ汁や水を刺身にかけて食べるムルフェ(水刺身)は浦項の名物であり、東海岸各地の郷土料理でもある。サンマを冬の冷たい気候のなかで干したクァメギや、ズワイガニも有名だ。

文:トム・ハングル(吉村剛史)公開:2014年07月12日 改:2014年07月12日

  • 記事が気に入ったらシェア!

このページの先頭へ