2021年韓国の桜開花予想〜ソウル・釜山・済州島は?
 2020/11/09 改:2020/11/09 吉村剛史(トム・ハングル)

2020年はコロナ禍で気軽に韓国旅行には出かけられない状況が続きましたが、2021年に期待している方も多いのではないでしょうか。

2021年は完全に元通りとはいかないまでも、全体的に2020年よりは韓国に行きやすくなるかもしれません。

そして春の季節に桜を見に行きたい、という方は多いのではないかと思います。

韓国の桜の開花時期

近年は気候変動が大きいため、韓国気象庁は桜の開花予想を取りやめており、民間の気象情報会社が毎年開花予想を発表しています。

2021年に入ってからの発表になるため、予想が公開され次第、このページにしてお知らせしていきます。

例年ですと、開花日の目安は以下の通りです
済州島:3月18日〜22日頃
釜山:3月24日〜27日頃
ソウル:4月2日〜9日頃

満開は開花日から1週間程度となります。

その年の天候により、開花日は大きく変化しますので最新の情報を確認してください。

桜の咲く時期にずっと滞在していない限り、見ごろの時期に見られるかはどうしても運の要素が強くなってきます。あまりこだわりすぎず、他の楽しみを見つけて計画を立てていただけばと存じます。





  • 韓国旅行に役立ちそうならシェア→


このページの先頭へ