大好評の「牛わかめスープラーメン」に次いで登場!香り豊かな「プゴクラーメン」
 2020/03/17 改:2020/04/13 吉村剛史(トム・ハングル)

辛ラーメンに代表される韓国のインスタントラーメンは様々な種類がありますが、そのなかでも韓国ならではの具材、そして料理をもとにして開発された二つをご紹介します。

大手食品メーカーの「オットゥギ(오뚜기)」から出ている「牛肉ワカメスープラーメン(소고기 미역국 라면)」と「プゴクラーメン(북엇국 라면)」です。


[牛肉ワカメスープラーメン・プゴクラーメン]

どちらも韓国の辛くないスープ料理なので、韓国旅行中に辛い料理に慣れていない人が食べるにも適しています。どこの食堂にもあるわけではありませんが、フードコートなどでも登場するようなごく一般的な料理です。

これらのラーメンは韓国に行ったときに、おみやげとしてまとめて購入するのもよいと思いますし、牛肉ワカメスープラーメンはすでに日本でも購入できます。

【2つのラーメンの共通点】
・かやくを先に入れ、沸騰させてふやかす
・韓国らしいモチモチした麺ではない
・スープはお好みの量を調整して入れる

ワカメたっぷりの牛肉わかめラーメン

牛肉わかめスープラーメン(소고기미역국 라면、ソゴギミヨックッラーミョン)は、2018年9月に発売を開始し、最初の1か月で500万食売れた、という大人気のインスタントラーメンです。参考:이투데이(2018年10月23日記事)

ワカメがたっぷり入っていることもあり、健康志向のラーメンとして大きな注目を集めたことによります。

韓国で「ミヨックッ(미역국)」といえば、出産時や誕生日に食べるスープ。地域によっても異なるとはいえ、一般的には牛肉のスープのため、最もスタンダードだといえるでしょう。それに麺を入れたものです。

調理時間が短いのもこの商品のアピールポイントのようで、麺を入れる前に液体スープを入れて2分間煮る、というもの。せっかちな傾向のある(?)韓国人から好まれやすいのも人気の理由かもしれませんが、それよりもワカメの豊富さが際立ちます。

※すでに日本でも販売されています。
Amazon楽天市場Qoo10

この牛肉わかめスープラーメンの人気を受け、2019年末にはプゴクラーメンが登場しました。

干しタラの香りも豊か。お肌にも二日酔いにも効果!?

プゴクラーメン(북엇국 라면)のもとになっている「プゴク(북어국)」は、干したらのスープのこと。

乾燥したスケソウダラのほか、豆腐や卵、豆もやしなどを入れたりもしますが、韓国では酔い覚ましスープ(해장국)として食べられたりもします。日本ではプゴクが美肌スープとして、テレビで話題になったことがあります。

プゴクラーメン(북엇국 라면)には、乾燥スケソウダラ(북어、プゴ)が入っています。こちらはワカメのようにたっぷりとはいきませんが、それでも十分な量が入っています。

スープを入れてから、こちらでは麺を3分煮込みます。白いスープで干しタラの香りが感じられますが、韓国で辛いと有名な青陽唐辛子(청양고추、チョンヤンコチュ)の粉末のほか、赤唐辛子も入っています。少しピリ辛ですが、卵を入れるとマイルドになるので、辛さは気になるほどではないでしょう。

ワカメたっぷりの牛肉わかめスープラーメンとともに、乾燥タラが入っているプゴクラーメンもまた健康を意識したラーメンといえます(ただし塩分にはご注意を)。

日本で買えるようになる前に先取りを!

韓国で人気が出た商品は多少のタイムラグを経て、日本の店舗やネットショップにも並びます。どうしても韓国に行って先取りしたいという方は要チェック。さらに韓国ならではのインスタントラーメンということから、韓国に関心の高い方へのお土産としても喜ばれる品であることは間違いないでしょう。

日常の食卓に並ぶ辛くないスープ料理をもとにしたふたつのインスタントラーメン、ぜひ一度味わってみてください。





  • 韓国旅行に役立ちそうならシェア→


このページの先頭へ